あげとも

大人の遊びとFX・投資情報・ネットビジネス情報発信あげとも

買い取りで絶対に失敗しない方法

投稿日:2018年9月21日 更新日:


貴金属やブランド品、ゲームなど最近中古品の買取CMが目に付きます。
ならばどんなものか体験してみようって事で
タンスの肥やしになっていた18金の指輪を買い取りに出してきました。
多分、普通の人が、普通に買取に出す場合、同じ事をするのではないでしょうか?

行動範囲内で買い取りをしている店を探す

ここをご覧になられている方はネット環境をお持ちでしょうから
買い取り店を検索し目ぼしい店を4~5店ピックアップしますよね
そして、買い取り相場や買い取り手数料なんかを調べると思います。

その買い取り店の評判(口コミ)を調べる

対応が悪かった、思っていた金額が出なかった、買い取れないと言われたなど
不安になる評判が続々と出てきます。
私が調べた時は、そんな評判が多くはっきり言って
「やっぱり行くの辞めようかな」と思ったくらいでした。

そこに書いている事が真実がどうかは判断出来ない

実際、評判(口コミ)に書いた方が持ち込んだ支店と私の持ち込む支店は
会社は同じでも別の支店です。又、対応する店員も同じでは無いでしょう。
持ち込む品物の需要も変化するので価格が違うのも当然です。
結局の所、このような場合の口コミは参考になりません。

ではどうすれば絶対に失敗しないの

悩んだ末、4~5店ピックアップした見積無料の買い取り店を全て回ってみました。
A店
入店後
(店員「買い取りのご相談でしょうか?」
(私「はい」
(店員「お品物は何になりますか?」
(私「指輪です」
(店員)「ご確認させていたきます」
(私)指輪を店員に渡す
(店員)指輪の刻印を確認、重さを量って電卓をはじく
(店員)「今日お売り頂けるのでしたら36,400円でのお引き取りとなります。」
(私)「そうですか、もう少し高くなりませんか?」
(店員)「買い取り相場が決まっていますのでこの価格となります。」
(私)「そうですか、見積は無料ですよね、この価格はいつまで有効ですか?」
(店員)「買い取り相場は毎日変わりますので本日までの価格となります。」
(私)「そうですか、判りました少し考えます」
そうして店を出ました。店に入ってから出るまで約15分。

カンタンです。「昨日どうするかあんなに悩んでいたのが馬鹿らしくなりました。」

これを機械的に繰り返す事3回、大体何処も同じ流れでした
店は街中で全て近くにあったので、時間にして約1時間
結果同じ指輪が、A店36,400円、B店34,000円、C店38,000円、D店35,200円でした。
当然C店にお買い上げ頂きました。(店員の態度がC店が一番悪かったんですけどね(笑))

買い取り体験をして思った事

買い取りの口コミを見ていた時に「あの店はボッタクリだった」とか
「店員の態度が悪かった」とか「他の店に売っていたら10%高く売れていた」なんてのが
多かったのですが、その店もその品物をどんどん手に入れたい時期もあれば
だぶついている時期もあると思います。当然査定にもそれは影響します。
また、店員の態度で査定が変化する訳ではありません。
ここはシビアに買取価格で判断するべきです。
多分その後毎日付き合う人では無いでしょうから。
目的は1円でも高く売る事です。
買いたいと言う人に物を見せて一番高い値段を付けた人に売る。
当たり前の事ですね。
ここでいう買いたいと言う人とは買い取り業者なのですから、
たくさんの買取業者に品物を見せて
一番高い値段を付けた業者に売る。これがどんな素人にも出来る
買い取りで絶対に失敗しない方法だと思います。

でも、気が小さいから複数業者回れないよ

それならば、友達と一緒に回る事をオススメしますが
それも無理なら、宅配買取で見積を複数取る方法もあります。
送料無料、買い取りが成立しない場合の返送料も無料って所が
結構あります。これなら気が小さくてもぼったくられる事はありませんね。

以上、買い取り体験でした。

-未分類

Copyright© あげとも , 2018 All Rights Reserved